2015年08月25日

リトルインディアのスーパーマーケット昇菘超市に行ってみた

⇒ 海外格安航空券の最安値比較はココ

リトルインディアのメインロード、
セラングーン通り沿いに「ザ・パージ」という
ショッピングセンターがあります。



このショッピングセンターの地下一階に
「昇菘超市」というスーパーマーケットがあるのです。

昇菘超市のホームページ
http://www.shengsiong.com.sg

150812-214335.jpg

日用品、お菓子、生鮮、加工食品
ビールにワイン、なーんでもござれ、です。

長女は、日本では手に入らない
グレープ味のOREOなどを
購入していました。

150812-212452.jpg

高校の友だちにあげるんだそうです(笑)。

中国系、インド系、アラブ系の
住民たちが、楽しそうに買い物をしていました。

シンガポールの人たちの
日常生活を垣間見ることができました。

眺めているだけでも楽しいし、
お土産屋にはない本物のシンガポールが
昇菘超市にはあるのでした。

150812-214329.jpg
posted by マーライオン at 16:47| リトルインディア

ブギスストリートは混沌としていて、まさに南国の賑いなのだ

⇒ 海外格安航空券の最安値比較はココ

ブギス・ストリートに行ってきました。

屋台のような小さな商店が立ち並ぶ
ゴミゴミとしたアーケード街です。



東京でいうとアメ横みたいなイメージかなぁ。

1970年台、ブギスストリートは
オカマバーが立ち並ぶいかがわしい通りでした。

しかし、現在は怪しい雰囲気はまるでありません。

衣料品、アクセサリー、土産物、iPhoneグッズ、
食料品なんかが所狭しと売られています。

全店舗数は600店くらいあるので、
凡てをみるのは不可能だし、
そこまでして見る程でもない。

似たようなお店多数なんで。

僕らはブギスストリートで
タピオカ入ミルクティーを飲み、
ココナッツフレークのか買った団子餅(オンデオンデ)などを
食しました。

DSC01949.jpg

DSC01950.jpg

うまかったです。

南国特有の活気とエネルギーを
充電したいのなら、ブギスストリートを
オススメしておきます。
posted by マーライオン at 16:26| 旅日記

シンガポールは本当にゴミひとつ無い美しい都市なのか?

⇒ 海外格安航空券の最安値比較はココ

シンガポールというと

「ゴミひとつ無い美しい都市」

といわれることがあります。

本当でしょうか?

実際、シンガポールを旅行してみて、
実感することはありませんでした。

いや、ゴミは落ちていませんでしたし、
きれいな街でした。

シンガポールの歩道などを歩いていて、
ふと、思い出したくらいです。

どうして日本人の僕が、
「シンガポールはゴミひとつ無い美しい街」
だと気が付かなかったのか?

それは、日本も美しいからだと思います。

そりゃ、汚い場所は日本にもありますよ。

でも、都市部、とくに住宅街では
ゴミは落ちていないし、キレイに掃き清められています。

シンガポールも同様。

つまり、シンガポールも日本と同じくらい
キレイだったから、気が付かなかったのです。

国名を挙げてしまうと失礼ですけど、
中国の北京は汚かったし、
タイのバンコクもゴミが散乱してました。

パリのシャンゼリゼ通りにも
犬のウンコがたくさんありました。

シンガポールは美しい。

でも日本も美しいから日本人には気づきにくい。

日本もキレイだし、シンガポールもキレイ
というのが真実なのだと思います。

DSC01889.jpg
posted by マーライオン at 16:15| 旅日記