2015年08月08日

シンガポール海峡

⇒ 海外格安航空券の最安値比較はココ

東南アジア、マレー半島南端のシンガポール島とインドネシア領リアウ諸島との間にある海峡。昔からマラッカ海峡と南シナ海を結び、歴史的に東西海上交通の一大要路であった。長さ約100キロ、幅は平均16キロであるが、最狭部は4キロにすぎない。水深は大きいが、海峡内には多数の小島や岩礁が散在し、航行には水先案内人を要して、操航に注意しなければならない。気象的には雨を伴う激しい風が頻発する。
posted by マーライオン at 16:05| シンガポールの地理