2015年08月18日

自撮り棒を使うとスマホの充電池がヤバい

⇒ 海外格安航空券の最安値比較はココ

シンガポール旅行のために
自撮り棒を購入して行きました。



iPhoneとはBluetoothで接続するので、
自撮り棒の手元のボタンでシャッターが押せます。

家族写真を撮るのに便利です。

我が家でも、何枚か自撮り棒で
撮影しました。

ところが…
ところがです。

自撮り棒とiPhoneをBluetoothで接続すると、
iPhoneの充電池があっという間に消耗します。

充電できる準備をしておかないと
大事なところでiPhoneが使えなくなります。

自撮りできるのはいいですが、
引き換えに充電池が消耗するとなると、
どっちがいいのやら…。

長女(高1)は楽しそうに
使いこなしていましたが、

僕としては、なくてもいいかなと思いました。

でも、外国人たちは、
かなりの確率で自撮り棒を持って
撮影していました。

自撮り棒、それほどいいとは思えないのは
おじさんだからですかね…(汗)。
posted by マーライオン at 20:04| 持ち物リスト

2015年08月08日

シンガポール旅行持ち物リスト

⇒ 海外格安航空券の最安値比較はココ

我が家の持ち物をリストアップしてみました。

◆ガイドブック『地球の歩き方 シンガポール』
これは必須。いくつかのガイドブックをみてみたが、
情報量の充実度は、地球の歩き方が一番じゃないだろうか。

◆サングラス
◆雨傘(軽いものがいい)
◆帽子(キャップ)

●搭乗券
●パスポート
●顔写真(4.5✕3.5センチ)2枚
●パスポートのコピー
・写真やパスポートのコピーは紛失して再発行してもらう時に役立つので、
面倒でも用意しておいたほうがいい。
●クレジットカード


●本
●A6ノート
・メモ魔なので、ノートは不可欠。
●ボールペン・サインペン
●蛍光ペン
●電子辞書
・広辞苑と英和、和英が入っているタイプ
●英会話本
●英和辞典
・電子辞書が壊れた時のために
・簡易版で十分。受験用は重すぎる。

●iPhone
●iPod
●iPad
●Bluetoothキーボード
・キーボード入力が好きなもので
●各種充電器・変換器
●電池(単3・単4)
●デジカメ
●ビデオカメラ電池(単3・単4)

●クリーム類
●電動髭剃り
●ボディシャンプー
●シャンプー
●洗濯用品 
・洗濯ばさみとヒモがあるとホテルで靴下、ハンカチが干せて便利
・歯ブラシ
・爪きり
・フロスもしくは楊枝
・綿棒
・タオル1枚
・バスタオル一枚
※タオル、バスタオルはたいていホテルにあるからたくさんはいらない。

●頭痛薬
・個人的にはイブが好き
●胃薬
・キャベジン
●コンタクトレンズ保存液
・妻と長女用
●トローチ
●虫除けスプレー
●痒み止め
●サプリメント

◆現地用の小型バッグ
・長女はリュック、僕はたすき掛けできるカバン

●パンツ日数分
●水着
●サンダル
●靴下
●Tシャツ
●薄手のフリース
・飛行機内がやたら寒くて凍えたことが何回かある
posted by マーライオン at 09:22| 持ち物リスト