2015年08月14日

ナイトサファリは迫力満点

⇒ 海外格安航空券の最安値比較はココ

19:35になったので
日本語トラムが出発です。

真っ暗闇の中をトラムが進みます。

マレートラ、マレーバク、インドサイ、アジアゾウ、ライオンなどが
暗闇の中で、うっすらとライトを当てられて生息しています。

DSC01962.jpg
↑写真はフラミンゴ(だったと思う)

真っ昼間よりも
動物たちは生き生きしてますね。

日本人ガイドが、淡々と説明してくれて
約35分ほどでツアーが終了しました。

日本でも富士サファリパークで
ナイトサファリをやっているそうですが、

僕自身はナイトサファリが初めてだったので、
とても興味深かったです。

シンガポールに来たら
ぜひナイトサファリツアーに
参加することをオススメします。
posted by マーライオン at 12:04| ナイトサファリ

ナイトサファリでの食事

⇒ 海外格安航空券の最安値比較はココ

日本語トラムの申し込みを済ませた後は
2時間弱ほど、余裕ができます。

少し早めのディナーを食べることにしました。

それほどお腹がペコペコではなかったので、
ホットドッグで済ませました。

DSC01957.jpg
メキシカンホットドッグ8.4$

DSC01958.jpg
Beef supremeホットドッグ8.4$

DSC01959.jpg
Beef delightホットドッグ8.4$

DSC01960.jpg
食べている様子。こんなテーブルがたくさんありました。

ホットドッグにそれぞれ飲み物5.5$をつけ
フライドスナック6.9$をつけて、
トータルで48.6$でした。

1$88円計算として
4276円くらい。

お味は、いまいちでした。

他にも本格中華、韓国料理などもあり、
いろいろ選択ができるようになっていました。
posted by マーライオン at 11:53| ナイトサファリ

ナイトサファリへの行き方

⇒ 海外格安航空券の最安値比較はココ

シンガポール動物園の
ナイトサファリに行ってきました。

ナイトサファリというのは、
日が沈んでから、動物たちの
生態を観察してみよう、というもの。

料金は、
大人39$、子ども25$で、
日本語トラムに乗車するには
それぞれ+10$となります。

シンガポール中心地からタクシーに乗って約30分。

タクシーを捕まえましたが、
「シンガポール動物園に行きたい」
というと2台くらいに断られました。

ちょっと市街地から外れていますし、
嫌がる運転手は多いのかも。

市街地でタクシーを捕まえようとしていたら、
中国系のシンガポーリアンに

「タクシーは高いから、MRTとバスで行け」と
丁寧に図を描いて教えてくれましたが、
乗り換えが面倒くさいので、結局タクシーで行きました。

16時40分に到着しましたが、
すでにナイトサファリ目当ての日本人が
うじゃうじゃ並んでいました。

DSC01955.jpg

ナイトサファリの開園は19時なのですが、
日本語トラムは限りがあるのです。

17時30分に売店はオープンしましたが、
開園したのは17時40分くらいでした。

大急ぎで日本語トラムの申し込みを済ませると
19時30分の日本語トラム出発まではだいぶ時間があります。

なので、さっさと申し込みを済ませた後は
ゆっくりとディナーを楽しむといいと思います。
posted by マーライオン at 11:40| ナイトサファリ